キャッシングガイドブック

MENU

キャッシングの利点

キャシングやカードローンと言ったATMを利用して現金を引き出せるサービスの最大の長所はやはりその利便性の高さであろう。駅や商業施設の傍に各融資先が設置している専用の無人契約機は勿論、郵便局、銀行、コンビニのATM等身近な場所から現金を受け取ることができる。

 

近年ではインターネットバンキングなどが利用できる業者が多くなり、家に居ながら借り入れの申し込みができるようになり、ますます便利になってきているようだ。

 

キャッシングは無担保の融資であり、住宅ローンや教育ローンと違って借りたお金の用途を自分で決めることができる。あちこち拝み倒して連帯保証人を見つけずに済むと言うだけでも心理的負担は軽くなるが、無担保は無条件でお金を借りられることではない。

 

融資元は過去の返済歴や現時点の収入などから借りる人がどれぐらいの確実性でお金を返してくれるかを推し量って融資するか否か、幾らぐらいの融資をするかを判じている。借り入れられるお金の額はあなたの信用の評価に正比例する。

 

言い方を変えると無担保の借り入れをする時には信用と言う目に見えない担保を取られていると言う事なのだ。この信用と言う目には見えない担保、傷がつくとなかなか回復することが難しいので注意が必要だ。

 

キャッシングの利便性以外の長所としては、社会的なニーズが高くサービスの提供者の数が多いため、自分のニーズに合ったサービスを選びやすいこと、関心のある人が多い事柄であるため情報が手に入れやすいと言ったことなどが挙げられる。